「※」椿油 (食用油脂)

「※」食用 椿油 457g /500ml
CAMELLIA JAPONICA
紫外線を吸収するので、サンバーンの防止にも有効です。スキンケアオイルとして日中の使用もできます。風味にクセがないので、食材がもつ旨みを生かします。炒めものや揚げ物はもちろん、ドレッシングオイルにお奨めです。


食用 椿油
「※」食用 椿油  457g /500ml
CAMELLIA JAPONICA

椿油は、オレイン酸が主成分、オリーブ油と並ぶ不乾性油代表で、酸化安定性が良く、皮膚にもなじみやすく、紫外線のUV-B波を吸収するので、サンバーンの防止にも有効です。
従って、スキンケアオイルとして日中の使用もできます。
日本では古来より、食用、頭髪用に愛用されています。
風味にクセがないので、食材がもつ旨みを生かします。
炒めものや揚げ物はもちろん、ドレッシングオイルにお奨めです。

主たる脂肪酸組成(オレイン酸、パルミチン酸、リノール酸、ステアリン酸)鹸化価191・苛性ソーダ換算値/g:0.136


Z10
食用 椿油 /サトウ椿
457g /500ml
3078円(税込)


栄養成分表示 (100gあたり) ※4訂食品標準成分表および(財)日本油脂検査協会による。

エネルギー945kcal
たんぱく質0g
脂質100g (オレイン酸80g)
炭水化物0g
ナトリウム0mg

内容食用椿油457g
原材料食用椿油
調理方法炒めものや揚げ物はもちろん、ドレッシングオイルにお奨めです。
賞味期限製造より1年(未開封)、開封後の保存のめやすは1〜2カ月です
学名CAMELLIA JAPONICA
添加物無し
科名ツバキ科
原油の採油国中国
原油の精製国日本(脱ガム、脱酸、脱色、脱臭)
抽出部位種子
抽出法圧搾法
ボトルPET
キャップPE
保存方法直射日光を避け、常温で保存してください。
使用上の注意・油は加熱すると発煙・引火します。加熱中はその場を離れないでください。その場を離れる時は必ず火を消して下さい。
・加熱した油に水が入ったり、水の入った油を加熱すると、油が飛びはねて火傷することがあります。
・開栓後はお早めにご使用ください。
保管上の注意・油は低温下では白濁したり、固まったりすることがありますが、品質に変化はありません(常温で元に戻ります)。
・開栓後は空気に触れないようにしてください。
・使用した油は着色ガラスビンなどに保管してください。
販売者有限会社いまじん
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました