グリセリン(植物性)

商品情報(更新・入荷)


グリセリン/濃グリセリン(植物性)
保湿、湿潤剤
保湿、湿潤剤として、化粧品、医薬品、食品、歯みがきなどに広く使われます。



グリセリン/植物性グリセリン
 120ml / 500ml

保湿、湿潤剤として、化粧品、医薬品、食品、歯みがきなどに広く使われます。

石けんまたは脂肪酸を製造する際の副産物として得られる無色、無臭の粘性液体でなめると甘い味がします。

化粧水なら、5%が目安です。お好みで増減して下さい。濃度の高い(95%以上)タイプです。
 ★手作りレシピなどのために「グリセリン」で使いたい場合は、
   濃グリセリン90mlに精製水10mlを混ぜたものをあらかじめご用意ください。
   グリセリン濃度が85%前後となります。
  
  ☆濃グリセリン規格 95から98%
  ☆ グリセリン規格 84から87%
   ※いずれも日本薬局方規格です。
   

SA040C
植物性グリセリン 120ml
660円(税込)



SA040E
植物性グリセリン500ml
1540円(税込)





保湿剤
販売名:モイスチュアベースG

全成分グリセリン(95%以上)、水
原料油脂パーム油、ヤシ油(日本製)
容器500ml:ボトル:CAP、中栓:PP、PE
120ml:茶遮光ガラスビン:CAP、中栓:PP、PE
発売元有限会社 いまじん 
製造販売元有限会社 桜
区分日本製・化粧品

【ご使用上の注意】

●傷やはれもの、湿疹等異常のあるところにはお使いにならないでください。
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。
そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
1.使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合 2.使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました