PAGE TOP





PAGE TOP


石けん用油脂


食用油脂 シアバター,マンゴーバター ステアリン酸,ミリスチン酸,脂肪酸(石けん用)


 精製パーム核油 ■詳細はこちら

精製パーム核油
PALM KERNEL OIL
ELAEIS GUINEENSIS
500ml 1L 1.8L 一斗缶(16kg)

ココナッツ油と良く似た性質の油脂です。また、カプリル、カプリン酸はココナッツ油より少なめ。単体で液体石けんに、またはスイートアーモンド、オリーブなどソフトオイルとの組み合わせにも。

|▲このページの上へ▲|




 精製パーム油 ■詳細はこちら

精製パーム油
PALM OIL
学名:ELAEIS GUINEENSIS
500ml) 1L 1.8L) 一斗缶(16.5kg)

オレイン酸、パルミチン酸が主成分(各、約40%)の油脂で、石けんに固さを与え、泡立ちに持続性をもたらします。

|▲このページの上へ▲|




 精製ヤシ油 (ココナッツ油) ■詳細はこちら

精製ヤシ油 (ココナッツ油)
COCONUT OIL
学名:COCOS NUCIFERA
500ml 1L 1.8L 一斗缶 16.5kg

石けんにすると、冷水でも良く溶け、起泡力の高さで知られます。手作り石けんには欠かせないメインオイルです。

|▲このページの上へ▲|




こめ油 (食用油脂) ■詳細はこちら

こめ油 こめ油
1000g 1500g
こめ油
学名: Oryza sativa

こめ油は、熱を加えても酸化しにくく、仕上がりがカラッとするためサラダ油や天ぷら油として使用されています。

お米特有の健康に良い成分を残しています。

リノール酸等の必須脂肪酸やビタミンE、トコトリエノール、γ −オリザノールや油の食物繊維と言われる植物ステロールなどの天然成分が豊富に含有しています。

主たる脂肪酸組成(オレイン酸、リノール酸)鹸化価187.3・苛性ソーダ換算値/g:0.134

|▲このページの上へ▲|




こめ胚芽油 (食用油脂) ■詳細はこちら

こめ胚芽油
こめ胚芽油 1500g
学名: Oryza sativa

さわやかな風味を持ち、おいしく、またリノール酸等の必須脂肪酸だけでなく、ビタミンEも豊富に含む。
また、天然のトコフェロールやトコトリエノールなどを豊富に含有されているため、酸化に対しても強い。
米糠に特有な、γ−オりザノールをは1.0−1.5%も含んでいる。
また、米胚芽油は光線にも変敗をおこしにくいため、風味を味わうマヨネーズやドレッシングなど、生のまま調理するのにも適している。

|▲このページの上へ▲|




アボカドオイル食用 オリバード (食用油脂) ■詳細はこちら

アボカドオイル食用 オリバード
オリバード アボカドオイル食用 250ml
Persea Americana mill
オリバード/OLIVADO アボカドオイル食用は、100%ニュージーランド産のアボカドを搾っただけの美しい緑色のエキストラバージンオイルです。
刺激を感じないようであれば、アロマテラピーのキャリアオイルとして使って頂けます。
アボカドオイルは、ビタミンEを大変多く含んだコレステロールゼロ、無添加の植物油です。
バター替わりにパンにつけたり、サラダ、温野菜のドレッシングや肉・魚・鶏肉料理に最適です。オリーブ油と同じようにお使いいただけます。
高温に強く(258℃迄)熱調理において焦げついたり成分が崩れる心配はございません。
ヘルシーでスムーズな口当たりの良いNZアボカドオイルをお楽しみ下さい。
ビタミンE、ミネラルが豊富で、オリーブ油と同じようにお使いいただけます。
高温に強く焦げにくいので炒め物にもお奨め。

|▲このページの上へ▲|




オリーブ油/精製オリーブ油 ■詳細はこちら

500ml 1.8L 一斗缶/16kg
精製オリーブ油
OLIVE OIL
学名:OLEA EUROPAEA

プロユース キャリアオイルはおまかせ下さい 。
不乾性油の代表で、オレイン酸が主成分。酸化安定性が良く、椿油とよく似たオイル。
食用、化粧品、製薬と広範囲に利用されています。
肌になじみやすく、エモリエント効果に優れます。
単体での石けんはキャスティール石けんと呼ばれます。
この精製オリーブ油100%でお作り頂くと真っ白なキャスティ−ル石けんが作れます。
インフューズドオイルのベースとしても最適です。

|▲このページの上へ▲|




オリーブ油(ピュア)5L缶 CESAR(シーザー) ■詳細はこちら

オリーブ油(ピュア)5L缶 CESAR(シーザー)
学名:Olea europaea
オリーブ油(ピュア)5L缶 CESAR (食用油脂)
シーザーピュアオリーブオイル5lは、本場スペイン産オリーブから生まれた、エキストラバージンオイルを30%ブレンドした高品質のピュアオリーブオイルです。くせのない、さらっとした使いやすいオイルです。
単体での石けんはキャスティール石けんと呼ばれる。
酸化に強く、椿油とよく似たオイル。手作り石けんには欠かせないメインオイルです。

|▲このページの上へ▲|




オリーブ油(ピュア)1L/ドンマティアス (食用油脂) ■詳細はこちら


食用油脂/オリーブ油(ピュア)1L/ドンマティアス
学名:OLEA EUROPAEA

スペイン・アンダルシア州を中心に採取したオリーブをブレンド、黄金色のフルーテイなオイルです。単体での石けんはキャスティール石けんと呼ばれる。酸化につよく、椿油とよく似たオイル。手作り石けんには欠かせないメインオイルです。

主たる脂肪酸組成(オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸、ステアリン酸)鹸化価191・苛性ソーダ換算値/g:0.136

【代替わりのため】
オリーブ油(ピュア)1L/ ドンパブロ
名称変更 → オリーブ油(ピュア)1L/ドンマティアス
※順次切り替わります。生産地、製造方法などの変更はございません。

|▲このページの上へ▲|




カロチーノプレミアム(レッドパーム油) (食用油脂) ■詳細はこちら

カロチーノプレミアム カロチーノプレミアム 500g
(レッドパーム油)
ELAEIS GUINEENSIS

パーム油本来の栄養素をそのまま残すことに成功。
スプーン1杯で1日に必要なビタミンAとビタミンEを摂取できます。
鮮やかなルビー色は天然カロテンの色で、石けんにもきれいなオレンジ色が残ります。

主たる脂肪酸組成(パルミチン酸、オレイン酸、リノール酸、ステアリン酸)鹸化価203・苛性ソーダ換算値/g:0.145

※冬季固化および白濁化することがありますが、品質に問題はありません。

|▲このページの上へ▲|




キャスターオイル(ひまし油) ■詳細はこちら

キャスターオイル(ひまし油)
CASTOR OIL
学名: RICINUS COMMUNIS

ひまし油120ml ひまし油(キャスターオイル) ひまし油(キャスターオイル)
120ml 500ml 1L
500mlサイズ×2本
1.8L 一斗缶(17kg)

非常に粘度が高く、他の植物油にはない特性があります。リップクリーム、口紅、頭髪用化粧品、マッサージオイル、潤滑油など、幅広い用途があります。

石けん作りに使うと、泡立ちがきめ細かくなり、また透明石けん作りには欠かせない素材です。

|▲このページの上へ▲|




バター/ココアバター ■詳細はこちら

ココアバタfz40  ココアバターfz40

ココアバター 100g/500g
学名Theobroma Cacao
別名:カカオバター
秋冬限定販売

|▲このページの上へ▲|




バター/シアバター ■詳細はこちら

シアバター

シアバター 100g/200g/500g
Shea Butter
学名:Butyrospermun Park II

ステアリン酸、オレイン酸主成分の白くなめらかな油脂、天然の保湿剤としてヨーロッパでは古くから愛用されています。

マンゴーバターと同様に、保湿効果に優れ、また、その脂肪酸組成から、紫外線UV−B波を吸収、サンバーンを和らげるので、日焼け止め化粧品によく配合されます。

手づくり石けんに配合すると固めのしっとり洗いあがるレシピに。

|▲このページの上へ▲|




バター/マンゴーバター ■詳細はこちら

マンゴーバターマンゴーバター 100g / 200g
Mango Butter
学名:Mangifera Indica

ステアリン酸、オレイン酸主成分のやや黄色っぽい油脂、シアバターと同様に、保湿効果に優れ、同じく、日焼け止め化粧品によく配合されます。

手づくり石けんに配合すると固めのしっとり洗いあがるレシピに。

ロットによりやや特異臭がありますが、品質に問題はありません。

|▲このページの上へ▲|




マカデミアナッツオイル食用 オリバード (食用油脂) ■詳細はこちら

マカデミアナッツオイル食用 250ml オリバード
オリバード マカデミアナッツオイル食用 250ml
オリバード/OLIVADO マカデミアナッツオイルは、一般の植物油脂には殆ど含まれていない「パルミトレイン酸(POA)」を多く含み、近年注目です。
マカデミアナッツオイルは、サラダのドレッシングや肉類、チキン、魚、野菜の炒め物、ロースト料理に最適です。特にバター替わりの植物油として炒め物やお菓子やパン作り等でご利用下さい。
マカデミアナッツの風味が一段と増し格別な美味しさです。
香り豊かなナッツの風味をお楽しみ下さい。
製法はもちろんコールドプレスです。
刺激を感じないようであれば、アロマテラピーのキャリアオイルとして使って頂けます。

|▲このページの上へ▲|




ラード/純製ラード ■詳細はこちら

純製ラード
 一斗缶 15kg
 お取寄せ商品
学名:Sus scrofa var. domesticus

ラードオレイン酸、パルミチン酸、ステアリン酸が主成分、牛脂と同じく、よく石けんに使われる。石けんを固くするステアリン酸の融点が高いため、高温で洗浄力を発揮することで知られる。多くは食用として(製菓、フライ)その他製薬用基材として使用される。 日本リーバ製ブラック&ホワイトブランド、プロ仕様の高品質ラードです。

|▲このページの上へ▲|




脂肪酸/ステアリン酸 ■詳細はこちら

200g 500g

ステアリン酸
Stearic Acid

多くの化粧品に乳化剤、界面活性剤として古くから利用されています。

安全性もきわめて高く、石けんに入れて固くする効果があります。

石けん作りには、オイル全量の5〜10%の配合が基本ですが、5%以内で固さは出せます。

|▲このページの上へ▲|




脂肪酸/ミリスチン酸 ■詳細はこちら

200g 500g

ミリスチン酸
MYRISTIC ACID

起泡性に優れ、泡安定性、洗浄能力から高級洗顔クリーム等に多用されてます。
ボディクレイのフェイスソープにも配合されています。きめ細かな泡立ちの石けんを作ってみましょう。
リキッドソープがお奨め。
オイル全量の50%まで配合可ですが、トレースが早いので、最初は控えめに配合して下さい。

|▲このページの上へ▲|




椿油 (食用油脂) ■詳細はこちら

食用 椿油
食用 椿油  457g /500ml
CAMELLIA JAPONICA

椿油は、オレイン酸が主成分、オリーブ油と並ぶ不乾性油代表で、酸化安定性が良く、皮膚にもなじみやすく、紫外線のUV-B波を吸収するので、サンバーンの防止にも有効です。
従って、スキンケアオイルとして日中の使用もできます。
日本では古来より、食用、頭髪用に愛用されています。
風味にクセがないので、食材がもつ旨みを生かします。
炒めものや揚げ物はもちろん、ドレッシングオイルにお奨めです。

|▲このページの上へ▲|






いまじんfacebook 公式ページ  

Twitter いまじん 公式ページ







いまじん